牧之原市英会話教室APEX ENGLISHのブログ


by apexenglish

<   2015年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

募金のお願い

保護者各位様
APEX.English School
代表 馬場 美由紀
b0193476_181836100.jpg


募金のお願い
2015年が希望に溢れスタートしました。教室も3月に発表会を控え練習がスタートし始め、子供たちも楽しそうにレッスンに励んでいます。きっと、素晴らしい発表ができると思います。楽しみにしておいて下さい
募金のお願いです。
下記にあります、「幸大くんと家族を支える会」の代表をされている野口様は、APEXの生徒の家族、また、ご本人も生徒として通われており、今回、精力的に幸大くんの家族を支えておられます。また、闘病中の幸大くんのお姉さんも本校に通っていただいており、いつも明るく、家族一丸となり病気に立ち向かっておられる姿を拝見しています。
下記、設立経緯にもありますようにどうにか家族の皆様に笑顔でいてもらえるようにご賛同頂ける方にAPEXでも募金のお願いをさせて頂きました。
教室にも募金箱を準備させて頂いております。
2月15日まで設置させて頂きますので、気持ちだけでも結構です。下記一読の上、募金のご協力よろしくお願いいたします。

幸大くんと「幸大くんと家族を支える会」設立までの経緯
福本幸大くん 5才(静岡県御前崎市在住)は悪性ラブドイド腫瘍と闘う男の子です。2013年、3歳の夏に発症し、1年間にわたる、手術、放射線療法、大量の抗がん剤治療、高度先進医療である陽子線療法と、命がけの治療を乗り越え病気と戦ってきました。
残念ながら、2014年秋に再発し、再び闘病生活が始まっています。
悪性ラブドイド腫瘍は進行が早く、大変治療の難しい癌です。放射線療法、陽子線療法はこれ以上、できないらしく、抗がん剤の内服を行っていますが、耐性ができると効果が落ち、一気に癌が増殖してしまうことから、こうだいくんの癌に対する免疫力をあげるという、高度先進医療のがんワクチンによる治療を計画しています。
この支える会を設立したのは幸大君が通う保育園のママ達です。普段はあまり交流がなく、どうやら幸大君が大変な病気になり長期休んでいるとしか、知りませんでした。再発後、ラブドイド腫瘍の治療の情報を集めるためフェイスブックでコミュニティを立ち上げたのを見て、詳しい事情を知り、同じクラスに通うママとしてはいてもたってもいられなくなりました。 何か力になりたい、でも、何をしたらいいかわからない・・・でもみんなで力を合わせれば、何かできるかもしれない。そんなところから始まりました。
フェイスブックを通じて、今や日本全国たくさんの人が幸ちゃんを応援してくれています。幸ちゃんの笑顔がみんなに、力、勇気をくれ、存在そのものが命の奇跡さや尊さを教えてくれるからだと思います。 絶対に絶対に、元気になってほしい! 遠くに住んでいて何かしたくてもできない人がたくさんいる中、私たちはこんなに近くにいる、だから、ぜひ力にならせてもらおう!と思っています。
でも、実際、力になるといっても、何をしたらよいか・・・
みんなで知恵を出し合い、治療や体調不良でお休みが続くときは、お手紙を届ける。インフルエンザが流行しだして保育園に行けなくなったときは、元気なお友達がちょっと遊びに行かせてもらう。お休みの日にみんなで出かける・・・。そんなささやかなことですがしていきたいと思います。
後は、募金活動も行うことにしました。 主治医の先生から「やりたいこと」「いきたいとこ」はできるうちにしてあげてくださいと言われたときき、同じ年の子を持つ親としては胸が締め付けられる思いがしました。
募金は、治療費のためというよりは、幸大くんが、家族と沢山いろんなとこに行ったり、楽しんだりするために。またやく、具合の悪い時には、ご家族が、心配なく仕事をおやすみして、幸大くんに付き添うことができるようにするため集めたいと思いました。
私たちの住む御前崎から病院までは高速道路を使っても、子供病院まで1時間以上かかります。通院でも大変ですが、入院となると、毎日仕事が終わってからかけつけ、もっと大変になります。また、ご両親、祖父母、中学生以上の兄弟姉妹しか面会ができません。入院すると、きっと毎日家族の面会を心待ちにしているこうだいくんのために、また、おうちで待つお姉ちゃんとの時間も大切にするため、お仕事を安心して休めることができたら・・・・・
------------------------------------------------------------------------------------
募金活動について
募金箱を数個用意したところから始まった募金活動ですが、びっくりするくらいのたくさんのお店のかた、個人の方にたくさんご協力いただいており、感謝の気持ちでいっぱいです。 募金活動については遠方からの問い合わせも多く、専用口座をつくりました。そして、たくさんの方から、募金活動に対する助言と励ましをいただきました。
活動していくうちにあらためて、幸大くんの治療に、今までどれほどの金銭的な負担、体力的、精神的負担がかかっていたのか知ることができました。
幸大君が家族と楽しく過ごすため、ご家族が安心してお仕事を休んで看護ができるようになるためには、莫大な金額がいるのだと気づいたのです。
御前崎市を中心として、牧之原市、吉田町,菊川市、掛川市・・・募金箱を置いていただけるお店はたくさん増えましたが、それを補うには到底届かない金額です。
なので、この募金活動を全国規模に広げたいと思います。
幸大君の治療はいつまで続くかわからず、また、治療方法も長期間でも見通しは難しいと考えられます。そこで、一年毎に、一年間必要とされる金額を募金で集めたいと思います。初回募金活動期間は平成27年1月15日から一か月間。ですが、次回からは、幸大君のお誕生日の前の1か月を募金活動期間にしたいと思います。
-------------------------------------------------------------------------
幸大くん★未来基金
募金目標金額  250万円       
平成27年の募金金額の目標設定はこのようにおこないました。
①静岡こども病院までの交通費 1年分
②入院、治療の際、お休みするお仕事の保障のための金額 1年分
③今年度行う、がんワクチンのため、東京または大阪に通う交通費。
    
募金活動期間 
  平成27年1月15日から2月15日
振込先 
募金方法
①募金箱設置店にて募金していただく
②募金専用口座に振り込みをしていただく
*記録票を作り管理しています。ぜひお振込みの前後にメールでご連絡下さい。
       
ゆうちょ銀行からの場合
ゆうちょ銀行 記号12330 番号 20387621 
名前フクモトコウダイクントカゾクヲシエンスルカイ
       
他の金融機関からの場合
店名 二三八(ニサンハチ) 店番238 預金種目 普通口座 口座番号2038762
      
③お店などで募金箱を設置していただける場合、フェイスブックにて告知しますのでご連絡ください。
募金箱はご用意ください。告知用紙はメールまたは郵送にて送れます。
皆さん、小さな男の子が、命をかけて、病気と闘っています!!
私たちには、病気を代わってやることも、親御さんに代わって看病することもできません。が、その親御さんを支援することで、幸大君の力になることができます。
幸大君と家族が安心して治療し、治療の合間にはたくさんたくさん楽しいことができ、
一年、また一年と成長していく事ができますよう、どうか、皆さんのお力をお貸しください。
募金活動責任者
   幸大君と家族を支援する会 
   野口 智美 〒437-1622 静岡県御前崎市白羽6621-1070 
         電話 090-7916-4122
         Mail info@ohana-baby.com
Fecebook book [おはな助産院]で検索しそこからメッセージをくださっても結構です。
by apexenglish | 2015-01-21 18:20 | お知らせ

英検開催

こんにちは!
来週土曜日24日開催、英検のお知らせです。

開催日時: 1月24日(土)
持ち物:鉛筆2,3本、消しゴム
場所:APEX 相良教室
時間: 9:00~10:10 3級
    10:20~11:30 4級 
    13:00~14:30 準2級
    17:00~17:50 5級

後、10日間英検対策がんばりましょう!
b0193476_17165671.png

by apexenglish | 2015-01-14 17:17 | お知らせ