牧之原市英会話教室APEX ENGLISHのブログ


by apexenglish

オーストラリア スタディー ツアー 感想



こんにちは。
遅くなりましたが、今年3月に行ったオーストラリア スタディー ツアーの感想を皆様にお知らせしたいと思います。


  
b0193476_20134834.jpeg
★ツアー詳細

3月21日〜4月4日 15日間ツアー

3/21 日本発
3/22 オーストラリア着 その後 Shearwater ,
     the Mullumbimby Steiner schoolに短期入学、学校の学生宅にホームスティ
↓ 
3/29 までの1週間、学校、ホームスティを体験しました。
4/4 帰国までホリディーハウスで共同生活、色々なオーストラリアでの活動をしました。






ツアー感想

Shoya

b0193476_19070499.jpeg

自分はこのオーストラリア スタディー ツアーで色々な事を学びました。

まずは、学校に行きました。どんな学校なのかすごく楽しみな気持ちでした。学校に着いてみて自分たちが行った学校は自然がすごく豊かで服も自由で先生も優しくてランチも美味しくて本当に良い学校でした。学校で最初にした事は学校の案内でした。蜂やウサギなど色々な動物を飼育していて生徒もみんなフレンドリーで良かったです。学校には日本人の先生が居てすごく助かり、その先生のおかげで生徒達と仲良く慣れたと思います。案内の次にした事は自分のクラスに入る事です。自分が6日間一緒に授業をしたり、遊んだりするのはどういう子なのかすごく楽しみでした。

自分のクラスに入ってみんなの前で自己紹介をしました。みんながどういう反応をするのか不安でしたが自分の事を良くわかってくれたみたいで安心しました。そして時間が経つにつれてみんなと仲良くなり、言葉だけで伝えるのは難しかったけど、ジェスチャーと一緒に話をすると結構伝わって楽しかったです。また、ここの学校のランチは、曜日毎の日替わりがあって、どの曜日のランチも美味しかったです。

学校最終日にクラスの子が自分たちに色々質問してくる時間がありました。沢山聞かれてわからない事もありましたが、日本人の先生が助けてくれたので答えることができました。

最終日にはクラスのみんなで写真を取れたので良かったです。学校が終わったらホームスティが始まります。家に行って見るとみんな優しくて、とても自分の事を思ってくれているとすぐにわかりました。土、日にはテニスに連れて行ってくれたり、本当に楽しかったです。学校が終わってホストブラザーやファミリーとゲームやトランプ、ビリヤードなどをやりました。トランプが本当にマザーが強くってすごいと思いました。

自分はホームスティ中にホームシックになりました。なっている時はすごく寂しくて辛かったです。でも、ホストマザーやシスターやブラザーが心配してくれました。そのおかげでちょっと経つと全然寂しくなくなり、逆にどんどん楽しくなって行きました。この家で良かったと思いました。

ホームスティ生活が終わってホリデーハウスに行きました。生活の最初はみんな仲良くなかったです。でも、1週間ぐらい同じところで生活して同じ場所に行って楽しむと自然とみんなと仲良くなって行った気がしました。色々な場所に行きました。トランポリンセンターや海、湖、川、土ボタルの洞窟や動物園など沢山の所に行きました。中でもトランポリンセンターは本当に楽しくて日本でも行きたいなと思いました。

このツアーを通して家族の大切さや文化の違いなどたくさんのことがわかりました。次は家族でオーストラリアを観光して楽しみたいです。


Soma

b0193476_20571493.jpeg

ホームスティの8日間でオーストラリアの人がどんな物を食べているとかみんながどのくらい外で遊ぶのかということがわかりました。夕食の食べ物はとにかく肉でした。とても美味しかったです。外で遊ぶのは1度遊び始めたらまだ遊ぶの?ってくらいずっと遊んで、終わる頃にはみんなクタクタになっていました。川に泳ぎに行った時も1日中泳いだりボードに乗ったり水上スキーまでやりました。ホストファミリーとも仲良くなって会話ができるようになってホストファミリーから「英語が上手になってね」と言われた時はとても嬉しかったです。学校はとても広くてずっと英語で日本語の学校と違うところがたくさんあったので少し不安だったけどすぐにたくさんの友達ができたし、わからないことがあればみんながすぐにわかりやすく教えてくれたので、本当に助かりました。休み時間や放課後はみんなでヨーヨー(ディアボロ)をやりました。少しだけでも上にあげるのが大変なのにみんな普通に学校の木の高さまであげたり、たくさんの技をやっているので自分もやってみたら全くできなくて、教えてもらっても手がどのように動いているかなど全くわかりませんでした。

ホリデーハウスにいた6日間で色々な所に行きました。どこに行くにも1時間から2時間くらいかかるので改めてオーストラリアが広いなと思いました。まず、動物園です。コアラやカンガルー、エミューなどを見ることができました。カンガルーは餌やりもやりましたが、みんなお腹がいっぱいなのかなかなか食べてくれませんでした。他にも昆虫、鳥、羊のショーを見ました。色々な鳥などが自分の頭の真上を通って行くのはとても面白かったです。次に土ボタルです。光を消すと小さな緑色の光が出てきてとても綺麗でした。他にも海で遊んだ時も水がとても綺麗でした。この14日間で海外での友達が沢山できて思い出も沢山できました。本当にオーストラリアに来て良かったなと思うことができました。



Hisano

b0193476_21300833.jpg



私はオーストラリアで1週間学校に行きました。学校では私が一人でいると他の人達が「何したい?」「一緒に遊ぼう」など声をかけてくれました。私はまだ学校に入った始めの頃いつモーニングティーなのか、いつランチなのか良くわからなかったけどオーストラリアの友達が一緒に行ってくれたりランチやモーニングティーなど一緒に食べてくれました。

お昼休みに図書館に連れて行ってくれて本を読んでくれました。私は分からない言葉もあったけど私に分かりやく説明してくれたので本を読んでもらうことがとても楽しかったです。

ホストファミリーは私たちのために色々予定を作ってくれたり楽しめるようにしてくれました。みんなでトランポリンをしたりしました。とても楽しかったです。私が眠れなくなってしまった時、本を読んでくれました。みんなとても親切にしてくれて感謝しています。

ホリデーハウスではみんなで協力して朝ごはん、お昼ご飯、夜ご飯の材料を買いに行ったり、女子、男子交代で朝、昼、夜の準備、片付けなどをしました。海に川に行きました。海がとても綺麗でした。海でサーフィンをしたりボートに乗ったりして遊びました。ロックプールでは深い所もあったけど泳いで岸から岸に渡ったり、岩からジャンプして飛び込んだり、とても楽しかったです。高い所から飛び降りた事がとても楽しかったです。トランポリンセンターもバスケットボールができたりドッジボールもしました。私はすぐに当たってしまったけどみんなで協力できて遊べたかったた良かったです。砂浜でみんなでラグビーをしたりしました。ラグビーはルールがよく分からなかったけど、みんなで楽しんで遊べたので良かったです。夜にみんなで星を海に見に行ったりしました。自分たちで朝〜夜のご飯の準備としたのは初めてだったけど協力できたので良かったです。とてもいい経験ができました。


Shinichi


b0193476_21573947.jpeg



学校ではたくさんの友達ができました。僕は折り紙が得意だったので、折り紙でボールやハートの形を作ってみんなにプレゼントをしました。どの子も僕が器用でびっくりしていました。お昼は学校の食堂で買って食べました。そのごはんはとても美味しくて今でも時々食べたいなぁと思う時があります。

学校の生活の中で分からこともあったけど学校のみんなが支えてくれて、教えてくれたので毎日楽しく通うことができました。

ホームスティではみんな優しくしてくれました。木曜日からホームスティが始まり日曜日までの4日間、毎日海に連れて行ってくれて遊ぶことができました。日曜日には、ローラブレードやローラースケートをする所に連れて行ってくれました。すごく楽しかったです

ホストファミリーのジミーは僕が英語で分からないことがあると携帯の翻訳を使って僕に教えてくれたり一緒に外にトランポリンで遊んだりしました。また、ジミーの家族が僕の為に日本語のビデオを見せてくれたりしました。本当に優しいホストファミリーでした。

ホリデーハウスではMiyukiJohnに色々な所に連れてってもらいました。例えば海、ショッピング、トランポリンセンター、ロックプール、湖、動物園、土ボタルなどの所に連れって行ってくれました。楽しいことも沢山してもらったし、大変なことももちろんありました。

朝、昼、夜のご飯の支度、片付けはすごく大変でした。(特に片付けが・・・)

大変な事もあったけど、MIYUKIJOHNの友達が僕たちと遊んでくれたりしてくれたので、大変な事も全部吹っ飛ぶぐらい楽しかったです。

こんな貴重な体験ができたのは僕の両親の理解と沢山の人の支えがあったからです。本当に感謝しています。



Koyuki

b0193476_22042650.jpeg




私は、学校に行くことと、ホストシスターのルーシーに会えるのを楽しみにしていました。ホームスティの家庭が決まってすぐに挨拶のメールを送ったらルーシーが彼女のインスタグラムを教えてくれたので私がオーストラリアに行くまでお互いにメールのやりとりをしていたので、学校について自分の教室に行ったらルーシーがすぐに気づいてくれて手を振ってくれたのが嬉しかったです。学校の授業は全て英語でほとんどわからなかったけど、ダンスは言葉だけじゃなく体を使うので楽しく授業を受けることができました。ダンスはサルサでした。みんなノリノリで踊っていたのが印象的でした。授業以外の時間はルーシーの友達が話しかけてきてくれて楽しく過ごせました。学校初日はなかなかみんなの言っている事が理解できなくて何度も聞き返してて聞き返すのが申し訳なかったけど、過ごして行くうちに何となく言っている事がわかってきて嬉しかったです。

ルーシーとは家でもいろんな話をしました。私の英語は決して上手ではないけど、私の英語を理解しようとしてくれたことはとっても嬉しかったです。土日や学校帰りには家族がビーチやショッピング、牧場などたくさんの所に連れて行れてってくれて楽しい思い出も沢山できました。私の滞在中にルーシのおばあさんの誕生パーティがあり、私もそのパーティに参加させていただき楽しい時間を過ごさせてもらいました。いろんな事を経験させてもらった1週間は本当にあっという間でとても楽しい時間でした。もちろん英語の勉強にもなりました。

ホームスティの後、1週間はホリディハウスで一緒に日本からきている子達と一緒に生活をしました。みんなとはいろんな所に行きました。ビーチに川、ジョンとみゆきの友達も来てくれて色々な楽しい経験を私たちにさせてくれました。初めての経験ばかりで毎日ワクワクしていました。とても濃い、素晴らしい経験ができました。オーストラリアはとても美しかった。この2週間で思った事はもっと英語の勉強をしたいと思いました。なぜなら英語をもっと話せたらもっといろんな人との会話が楽しめたのではないかと思ったからです。だからまた、新たな気持ちで英語の学習に力を入れてまた、オーストラリアに行きたいと思います。もう一つ大切なことを学びました。チャレンジする事の大切さです。ジョンの友達のドニーにサーフィンをやらせてもらって、今までもやって見たいなと思っていたけど日本でやった事はなく、今回やって見たらすっごく楽しかった。だからこれからもいろんな事に挑戦したいなと思います。今年の春休み2週間は私の宝物になりました。今回のツアーに行くか迷ったこともあったけど、行って良かったと思っています。行かせてくれたお母さん。連れって行ってくれたジョン、ミユキ。私のお世話をしてくれたオーストラリアの友達、ホストファミリー、たくさんの人に感謝です。


Kotomi

b0193476_21293548.jpg


今回、色々な体験ができて嬉しかったです。学校に入学して最初はとても不安でした。一人になったらどうしよう、と不安ばかりでした。でもみんなが仲良くしてくれて「遊ぼう!」って声をかけてくれたり、英語がわからなかったら手の動きで何を言ってるのか教えてくれたり、それでもわからないときは絵を描いてくれたり、単語をゆっくり一つずつ言ってくれたりして伝えてくれた事がとても嬉しかったです。こんなに学校に通うのが楽しいなんて思っていなかったので、学校生活ではとってもはしゃいでいたと思います。こんなにいい友達が出来るなんて思っていなかったし、1週間がこんなに早く、みんなと別れるなんて思いませんでした。もっとみんなといたかった、みんなと一緒に過ごしたかったなーと思いました。

私は、ホストファミリーの皆さんに会って家族は大切だと思いました。ホストファミリーの皆さんは全員仲が良く、いつも楽しい生活をしていけるのは家族がいたからだと思ったからです。私と一緒に行ったHisanoは、ホストファミリーの皆さんにいっぱい助けてもらいました。一緒にご飯を食べたり、一緒にビーチで遊んだりトランポリンで遊んだり、B.B.Qもしました。振り返って見るといっぱいお世話になっていました。Hisanoがホームシックになったとわかった時、いっぱい出来ることを探して手伝ってくれました。そんな姿を見ていると、私は日本の家で手伝いはあまりしていないし、外でもあまり遊んでいませんでした。でも、日本でも私は日本の家族にもお世話になっていた事がわかりました。「家族」という大切な人、「友達」という大切な人もこれから大切にしていきたいと思います。

ホリデーハウスではみんなで仲良く遊んだり、ご飯の支度をしたり、海で夜景を眺めたりして遊んだり、B.B.Qをしたり、オーストラリアならではのカンガルーのお肉を食べてみたり、変わった食べ物を作ったりしてとても楽しかったです。トランポリンセンターのトランポリンは、思ったよりすごく跳ねたり、ドッチボールをしたりバスケットをしたりしました。特にドッジボールでは最後まで残る事が多くてとても緊張しました。土ボタルを見に行きました。光が強くて本当に土に住んでいる蛍のように輝いていてとても綺麗でした。土ボタル以外でも光るマッシュルームもあったので夜なのに明るいなぁと思いました。ロックプールにも行きました。水が冷たくて最初に入るときはとても寒かったけど、すぐに慣れてとても気持ち良かったです。途中滑り台のような流れる所もあってとても楽しかったです。日本では出来ない経験が出来てとても良かったです。これからはもっと英語を勉強して何でも分かるようになりたいです。そしてまた、オーストラリアに行っていろいろな事をしたいです。


Eishi

b0193476_17444116.jpeg


オーストラリアに来て日本との国民性の違いを感じました。
みんなが笑顔で「Hi!!」と優しく話しかけてきて、僕の上手くはない英語もしっかりと聞いてくれたことが嬉しかったです。
学校では、牛のフンをこねたり、編み物をしたり、初めてのことがいっぱいでした。
学校やホストファミリーの家では、毎日疲れ果てるまで遊びました。
芝刈り機に乗せてもらったこともとても楽しかったです。
学校でも、一緒にたくさん遊ぶ友達もできたので、また学校に行きたいと思いました。
ホストファミリーともいっぱい楽しい時間を過ごすことできました。
卓球やトランポリン、モノポリーをしたことが楽しかったです。
乗馬や水上スキーは特に楽しかったです。
休日に、ホストブラザーの友達の家に、ホームパーティーに連れて行ってもらった時も、みんなとすぐに仲良くなりました。
プールで泳いだり、みんなで大騒ぎをして遊んだり、
本当に楽しかったです。
ホストファミリーや学校の友達と別れるときは、寂しかったです。
また学校の友達やホストファミリーに会いに行きたいと思いました。
オーストラリアのお肉はとても美味しかったです。
ホームステイが終わり、仲間と過ごしたホリデイハウスでの集団生活もとても楽しかったです。
みんなでロックプールや動物園やトランポリンセンターに行ったりしました。
日本の友達にあげるお土産を買ったり、ホリデイハウスのすぐ近くの綺麗な海で遊んだのが特に楽しかったです。
楽しみながら、英語も上達したと思います。
こんな素晴らしい体験をする機会をつくってくれた両親とAPEXに感謝します。
            


b0193476_21310148.jpg
b0193476_21311552.jpg
b0193476_21312813.jpg
b0193476_21525926.jpeg
b0193476_21531957.jpeg
b0193476_21581312.jpeg
b0193476_21584896.jpeg
b0193476_21592969.jpeg
b0193476_22000617.jpeg
b0193476_22045374.jpeg
b0193476_20125627.jpeg
b0193476_20124475.jpeg
b0193476_20123662.jpeg
b0193476_20122862.jpeg
b0193476_20053521.jpeg
b0193476_20050504.jpeg
b0193476_20043078.jpeg
b0193476_19062405.jpeg
b0193476_19054070.jpeg
b0193476_20135731.jpeg
b0193476_20133850.jpeg
b0193476_20132442.jpeg
b0193476_20131365.jpeg
b0193476_20130445.jpeg
b0193476_16220992.jpg


[PR]
by apexenglish | 2018-07-21 16:22 | オーストラリア